鈴木 圭 個展​

A tale of Rose Garden Apartment.

架空の国ベルギットにまつわる人々の物語をモチーフに女性の抑圧と解放を表現、制作しています。
この度の展示では、ローズガーデンアパートに暮らす6人の女性たちのお話しです。

ローズガーデンアパートメントはシッピンヒルの山沿いの街にある。

蔦が生い茂るアパートは古く、オーナーのローズが家族と暮らしていた家を改築したもので、庭には大きな温室が建っている。
アパートの住人は6人いて、オーナーのローズと植物博士のヴァイオレット、ピアニストのリリー

最近婚約したばかりのヤエとヨシノは移動式の図書館兼カフェのオーナーで、ブッティクで働くダリアは子供の頃から愛読している探偵小説の主人公に恋をしている。
日々に追われながらも彼女たちは好きな服を身につけ、星の湖で泳ぎ、強く楽しく暮らしている。

そんな彼女たちを物語を楽しんで頂けたら幸いです。

© 2019 ASAGIARTS All Rights Reserved.